無料レンタルサーバー
海水こわい。

 

海水こわい。





スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


お誕生日

2010/08/27 Fri 18:14

         hb1.jpg


昨日は同僚のデザイナー、R子さんのお誕生日でした。
まずは会社にて、終業時間とともにケーキでお祝いです。


いつも、みんなの誕生日にケーキを作ってきてくれるR子さん。
今回は本人に作ってというわけにもいかず、ここは私がこの太くて
天然半袖を着ているかのような日焼けがクッキリ残った腕をふるって
何かせねばと考えました。



そうは言ってもある日突然ケーキ作りがうまくなるはずがありません。
そこで私は妙案を思いつきました。
「虎の威を借る狐」
いや「他人のふんどしで相撲をとればいいのさ。アハハン」



つまり、スーパーで売っているフランソアのケーキを買って来て、その上に
ちょっぴり煮込んだ桃のコンポートと、切っただけのキウイをあしらって
手作り風ケーキをこさえたのでした。人間やればなんでもできるものです。



HAPPY BIRTHDAY!R子さん!


  BD01.jpg



さてこのR子さん。いろんな芸能人に似ているという説があるのですが、
ここ最近、会社でのブームは「シルク姉さん」です。
似ている…。どこでしょうか。口でしょうか…。雰囲気でしょうか。
よく分かりませんが、確かに似ているのです。


そんなシル子さん。
男性社員の先輩から最近出版されたシルク姉さんの著書をプレゼントされました。


  silk.jpg



「歳をとることは、老化ではなく発酵です」

こんな衝撃文句からはじまるこのシルク本。
これが結構おもしろく、私もついつい読みふけってしまいました。



やっぱり綺麗になろうって気持ちはいくつになっても本当に大事!
ねぇ、ペーター!!!!
ってことで、さっさとケーキを平らげた私達は急いでタイムカードを押し、
そのまま主役のおうちへ向かいました。


  haiji.jpg
  



この晩は、誕生日本人のおうちでお誕生日会が開催されたのです。
この自作自演とも思わしき誕生日会ですが、
じつは料理は全て先輩のT姉さんが担当してくれました。



常々、料理ってセンスだよなとは思っていましたが、
このT姉さんは、この才能を隠しておくのはもったいない!!!!と
大声で森中の穴に叫んで回りたいくらいの、センスの持ち主です。
シル子さんと私が、キャッキャ言ってスキップしてる間に
チャッカチャーと美味しいものを、そのゴッドハンドでみるみる作りだしていきます。



この日のメインメニューは鳥団子鍋。
普通のように聞こえるこのメニューですが、鳥団子がこの世のものとは
思えない美味しさなんです!
普段、鳥団子といったら私はいつもミンチを使っていたんですが、
T姉さんの鳥団子は違います。鳥モモ肉の細切りをつかうのでござるよ。


BD03.jpg




かしわご飯なんかに使うくらいくらいの細切り肉に軟骨を切ってまぜ、
酒・醤油・ニンニク・ごま油・ブラックペッパー。
だったっけか?忘れましたが、こんな調味料をまぜます。つなぎは入れません。
そして1晩ねかせて味をなじませます。
そうです。この日のために数日前からしこみをしてくれていたのです!神!



しかも松茸まで入ったりーーーーー!!!!!


 BD04.jpg



もうシル子さんと私のテンションはこの時点で沸点に達しておりました。
美味しいものを作れるってそれだけでステキ…。
しかもT姉さんは、色んな美味しいお店情報にも詳しいです。
やっぱり料理上手な人って、食べることが好きな人が多いよね。なんて
1人会話をしてる間に、料理も〆へ。




最後はソップがけご飯です。雑炊ではなく、鳥のダシがでまくったこの
美味しいお出汁を、ご飯にかけていただきます。
しかも明太子付きです。博多に生まれてよかったーーーーー。
もうここまで来ると、逆に悲しくなってくるというものです。


 BD05.jpg





昔、ある大物コピーライター様が、講演会で
「可愛いっていうのは切ないんだよ。可愛いなんて簡単に言うな!」と
のたまったおられましたが、まさにその状態です。
「おいしいなんて簡単に言うな!!」




もう書いてる本人も意味が分からなくなってきました。
とっても長くなってしまいましたが、美味しいものって人を幸せにしますね。
美味しい手料理を毎日食べて育ったら、突然キレる子供になんて
ならないんじゃないのかしらと思った8月の夜でした。


おわり。  last2.jpg





食べた分、走れ、私ーー!→ にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性サーファーへ



日々のこと | コメント(2) | トラックバック(0)


コメント
No title
幸せすぎた一日でした。
本気で何度か泣きそうになりながら・・・
ごまかしながら過ごした一日でした。
26日は私が世界中で一番幸せものでした。
思い出しただけでもウルウル・・・。

ミーさんのケーキは
おいしくておいしくて
本当に感動しました。ウルウル。

それでは
同じ誕生日であるマザーテレサの名言を紹介します。

愛されることより 愛することを。理解されることよりは 理解することを。

うるうる。
Re: シル子姉さん
最後のマザーテレサ、しみました。
さすが、テレサと同じ誕生日!!

今度から、マザー・シル子とよぶことにしましょう。
なんだか、観光地のお汁粉屋さんのような名前!

カラオケの十八番は、和田あき子もいいけど、
テレサテンもぜひ習得してくだだい!!
壮行会のカラオケの〆ソングは、さしずめ
「時の流れに身をまかせ」ですかね。

…。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。